Off Roading in the G-Class

『Porsche Cayenne S』

 

 

納車完了ー☆

 

ありがとうございました。 m(_ _)m

 

 

次は『Mercedes-Benz G-Class G550』☆

 

Off Roading in the G-Class

Mercedes-Benz

 

にほんブログ村 車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ここにさんにち

 

ご成約ありがとうございました♡(笑)

 

にほんブログ村 車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

習慣

そろそろ、

 

ボクのGクラスもお爺ちゃんになります。

 

だから

 

何かと気をつかっています☆(笑)

 

20130416-220140.jpg

 

たとえば、

 

先日の長旅でつかったあと。。。

 

20130416-220147.jpg

 

こうしてボンネットを開け

 

あっちもこっちも 熱い。。。熱い。。。(汗)

 

狭いスペースにびっちりと押し込められたV8エンジン。

 

しっかりと各部クールダウンしてあげるのです♡

 

20130416-220153.jpg

 

ところが、

 

Gクラスのボンネットは想像以上に重たいらしく

 

しかも支えるダンパーは左の片側だけ。。。(汗)

 

ここ何度かクールダウンをしているうちに

 

あれっ???歪み???(汗)

 

ボンネットの締まりがすっかり悪くなってしまいました(苦笑)

 

20130416-220132.jpg

 

二次災害。。。

 

とりあえずボンネットはパワーと気合いでなんとかねじ伏せ

 

ガソリンは満タン☆

 

次は、エンジンオイルの交換と

 

ボディのメンテナンスとワックスだ!(笑)

 

長年ともに一緒に暮らしたお爺ちゃんには

 

アフターメンテが大切なのです♡(笑)

 

ご苦労さま。

 

これからもよろしく♡

にほんブログ村 車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

G63 AMG V8 Biturbo spotted

Mercedes-Benz(メルセデス ベンツ)のラインナップでも

 

20130413-030542.jpg

 

変わらぬクラシックなデザインで人気のある

 

「Gクラス」

 

究極のパーソナリティモビリティのひとつのカタチとして、

 

Mercedes-Benzが提案する

 

20130413-030607.jpg

 

「G63 AMG 6×6」☆ 6輪駆動!?(汗)

 

AMG 「63」モデルに搭載されるV8ツインターボで544馬力☆

 

7速ATの「7G-TRONIC」に、5デフロック。

 

20130413-030719.jpg

 

タイヤの圧力制御システムなどを与えられた駆動系・シャーシにより、

 

あらゆるステージを走破 するピックアップに仕上がっている。。。

 

とのこと。

 

20130413-030739.jpg

 

またこりゃスゴイな。。。(汗)

 

もちろん

 

ボクは買いません。

 

というか

 

買えません。。。(苦笑)

にほんブログ村 車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

相棒

2009042519340001.jpg

2009042519340000.jpg

2009042513090000.jpg

2009042513100000.jpg

雨ですね〜。ボクのテンションもガタ落ちの中…本日もガレージの大掃除です。

 

ボクは本来、鬼のキレイ好きなのですが、掃除という作業はあまり好きくありません…。

 

そんな矛盾した自分と戦いながら作業をしていると、ハイブリッドコヤジこと大槻君が来店されました。

 

愛車であるメルセデス ベンツGクラス。

 

メーター上にあるEXP PEMPというランプが点灯し、先日からお車を預り点検していたのです。

 

小岩と教授で何日もかけ点検したり調べたり…あれこれテストしておりましたが…。

 

結局、コンピューターユニット本体を交換するほか解決策がない…。というところまでたどり着いたのです…。

 

しかし敵はコンピューターユニット…交換するとなると部品代だけで!!!!!!

 

オーナーである大槻君、現在は秋田県在住の為、小岩と電話で連絡を取り合いながら、一番良い解決案を模索しておりました…。

 

結果、熟年した教授の技術と知識・判断により、

 

MGMマジック?(教授か・・・!!)何とか無事解決にたどり着く事ができたのです…。

 

そして本日、ハイブリッドコヤジことオーナーである大槻君に無事納車となったわけです。

 

よほど寂しかったのでしょうか…遠距離恋愛であった愛車との久々の再会に大槻君から優しい笑顔が見られます。

 

手がかかってもそれを純粋に愛せてしまう男。

 

1つ1つの思い出と、それを共にした物や車達を大切にする男。

 

車好きには、そんな一見不器用にも見える優しい男達が多いのです…。

 

そんな優しい大槻君!!。奥様・お子さん同様これからもゲレンデを愛してやって下さい!!

 

ゲレンデ君…ガレージで毎晩、「大槻君のところに帰りたい!!」って夜泣きしてたんだから…

にほんブログ村 車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ