New Jeep Wrangler

約10年ぶりとなるフルモデルチェンジ

 

 

4代目「Jeep WRANGLER/ジープ ラングラー」☆

 

 

Jeep伝説のセブンスロットグリルはそのままに

 

 

ドア・ボンネット・フェンダー・ウィンドーフレームに

 

高張力アルミニウム素材を採用

 

 

リアスイングゲートはマグネシウム製にするなど

 

約90kgの軽量化を実現させたという。

 

 

エンジンは3.6L V型6気筒ガソリンエンジン(6速MT/8速AT)。

 

マイルドハイブリッドシステム「eトルク」を搭載する

 

2.0L 4気筒ガソリンターボの存在も明らかにされ

 

今後、3.0L V型6気筒ディーゼルも投入される予定なんだとか。

 

 

インテリアも一新され、ボディーカラーと同色のパネル

 

大型化されたナビとUSBポートや12V電源を装備。

 

Apple Car PlayやAndroid Autoにも対応するそうだ。

 

 

本国アメリカでは2018年1月から発売開始。

 

いよいよ日本にも上陸!?

 

たのしみですね☆

 

 

にほんブログ村 車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply